Blog&column
ブログ・コラム

天ぷらの揚げ方のコツをご紹介

query_builder 2021/07/15
コラム
23
天ぷらは少々手間がかかる料理ですが、美味しさは絶品です。
お店で食べるだけではなく、自宅で作って食べる場合もあるのではないでしょうか。
しかし自宅で作る場合、お店のように上手く作るのは難しいですよね。
では、天ぷらはどうすれば上手く作れるのでしょうか?
そこで今回は、天ぷらの揚げ方のコツについてご紹介します。

▼天ぷらの揚げ方のコツ
■衣をよく冷やす
天ぷらの衣に使う小麦粉は、グルテンと呼ばれる成分が出てきます。
グルテンが出てくると、粘り気のある衣になってしまうので、よく冷やしてから揚げるようにしてください。
氷水が入ったボールの中に、衣が入ったボールを入れて冷やしましょう。
また、衣に使う水も冷蔵庫などで冷やしたよく冷えた水を使ってください。

■少しずつ揚げる
天ぷらは一気に揚げてしまうと、油の温度が急激に下がってしまいます。
油の温度が下がると、衣の温度も下がるためベチャッとした衣になってしまうので注意しましょう。
具材は少しずつ揚げていき、なるべく油の温度を下げないようにしてください。

■油の量は多めにする
天ぷらは少量でも揚げられますが、少量だと油の温度が下がりやすいです。
そのため油の量は多めにして揚げましょう。
量としては、鍋の1/2?1/3くらいがベストです。

▼まとめ
お店のように天ぷらを揚げるのは難しいですが、今回ご紹介したコツを参考にすれば、本格的な天ぷらに近づけますよ。
天ぷらを揚げるときは、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にして作ってみてくださいね。

NEW

  • 板前から見た高齢者向けの宅配サービス。フランチャイズの実態。

    query_builder 2021/04/26
  • 経営理念!元気と笑顔喜びを提供し続けます。

    query_builder 2021/04/21
  • お祝いの仕出しは一緒に祝う

    query_builder 2021/04/18
  • 金目鯛は目がデカイ!

    query_builder 2021/04/16
  • 東広島の個室ランチと言えば おいしい和食 華ごころ

    query_builder 2021/04/13

CATEGORY

ARCHIVE